例えて言うなら。

今日は暑さも凌ぎやすくなりました。

ある日の電車の中。フとしたことで・・・。
小さい子供さんが両親に「なんで?、なんで?、どーして?」と質問攻め。
ご両親も初めの内は、「それはね・・・」といった具合に答えてはいるものの
途中からは面倒になったのか、どのように答えたら良いのか、答えが分からなくなったのか、困惑してしまってそのままお茶を濁すといった光景をよく見かけます。

ここから飛躍しますね。
トヨタの生産方式の中の 「5回の何故を繰り返す」 という手法(文化)を耳にされた方も多いでしょう。一般的にも「何故・・・?さらに何故・・・?・・」これを繰り返すことで自問自答にしろ他問自答にしろ、原因の 『本質を見極める』 ために身にしみつけておくべき手法だと思います。
ところで、コンサルタントがクライアントさんに対して 「例えて言うなら・・・」 という表現を心がけることがあります。営業のお仕事でお客様に対するトークとしても有効に使われている機会も多いでしょう。
「今回の人事異動は例えて言うなら○○○ですね。」というように、一言に近い表現でお伝えすることです。クライアントさんの業績、社風、プロジェクト内容etcこれらを 「例えて言うなら・・・」 と表現することで、クライアントさんと価値観を共有し更には心を掴むアプローチとして有効です。しかし課題そのモノの 『本質を掴まえて』 いなければその表現に苦しみ、最悪は真逆の結果となってしまう危険もはらんでいます。

私見ですが、
モノには様々な側面があって必要に応じた「本質」が存在します。
「5回の何故」 を繰り返すこと、という手法(文化)は原因の 「本質」 をより精度高く捉えるのに大変有効な、そして実績に裏付けされた手法の一つであることでしょう。
そんなこんなで、今思うことです。
必要に応じた「本質」を 『例えて言うなら』 という簡単な、そして重い一言が物語るということに、何故か大変な魅力を感じます。

勢いあまり一部硬っくるしい乱文になってしまいました。
ご容赦を。

テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

資金繰り専門
中小企業の資金調達、資金繰りのご相談受付中【大阪市北区の融資支援専門税理士・溢光アカウンティング】

事務所概要
大阪市北区曽根崎新地2-1-13-401
株式会社溢光(いっこう)アカウンティング
設立日 2014年5月
資本金 300万円
代表取締役 福岡和正
決算  8月
業務内容
 資金調達支援
 創業支援
 会計コンサルティング

グループ会社
合同会社溢光(いっこう)コンサルティング
武田会計事務所
武田行政書士事務所
最新記事
twitter
事務所HP
サイト案内
主な対応地域
当事務所は関西圏を中心に全国対応しております
池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河南町、河内長野市、岸和田市、熊取町、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区、堺市南区、堺市美原区、四條畷市、島本町、吹田市、摂津市、泉南市、太子町、大東市、高石市、高槻市、田尻町、千早赤阪村、豊中市、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市、枚方市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、尼崎市、西宮市、神戸市、宝塚市、川西市、伊丹市、芦屋市、三田市、京都市、長岡京市、八幡市、向日市、乙訓郡、木津川市、宇治市、京田辺市、城陽市、奈良市、橿原市、天理市、生駒市、香芝市、葛城市、桜井市、天理市、大和郡山市、大和高田市、和歌山市、大津市 福山市
月別アーカイブ