人と時間から見た経営数値。ちょっと見方を変えて。

人と時間から見た経営数値。

すっかり秋めいて参りました。

会社の決算書類に損益計算書というものがありますね。この間の不況で、泣いている損益計算書が未だ多く見受けられます。
言うまでもなく損益計算書はある事業期間の売上(収益)から原価や諸経費を引いた残り(利益)を表すし計書類です。しかも一般に税務申告や金融機関に対する提出する損益計算書は会社全体としてのものです。

人と時間。
という見方で加工してみるのも面白いです。

損益計算書にはいろいろな収益項目(科目)や諸経費項目(科目)がありますが注目すべき利益に
「経常利益」があります。
よく略して「ケイツネ」となんか、あだ名が付けられています。ちなみに売上総利益は「アラリ」

この一般的な提出書類の会社全体「経常利益」を使って「一人当たりの経常利益」を出してみるのも参考になりますよ。これはよく財務分析や経営者のマネジメントの指標としても使われています。

計算はとてもシンプル。
経常利益を従業員数で割る。従業員数の定義は会社それぞれの事情があるでしょうから例えばフルタイムの方を1人として0.5だったり逆に1.5人だったり調整して会社全体の調整従業員数を出すとより精緻な指標となります。

じゃあ指標として、どれくらいが普通なん?
業種規模にもよりますが、数年前で、

上場クラスの大手さんで100万~150万くらい。
中小企業で30万~50万くらい。

が目標値
と聞いたことがあります。会計ソフトや総合指標なんかも公表されていると思います。
また調べときます。

つまり従業員お一人がご自身の給与以外に会社に残した経常利益(ケイツネ)がいくらか、がわかります。

この指標も含めあらゆる経営指標は常に一定のベース(算出方法や例えば従業員数の定義)で他社比較や時系列比較をし、ただ「縛るためのものではなく自社の強み弱み」を見つめ直すことが大切だと思います。

また時間については今度に。



コメントの投稿

非公開コメント

資金繰り専門
中小企業の資金調達、資金繰りのご相談受付中【大阪市北区の融資支援専門税理士・溢光アカウンティング】

事務所概要
大阪市北区曽根崎新地2-1-13-401
株式会社溢光(いっこう)アカウンティング
設立日 2014年5月
資本金 300万円
代表取締役 福岡和正
決算  8月
業務内容
 資金調達支援
 創業支援
 会計コンサルティング

グループ会社
合同会社溢光(いっこう)コンサルティング
武田会計事務所
武田行政書士事務所
最新記事
twitter
事務所HP
サイト案内
主な対応地域
当事務所は関西圏を中心に全国対応しております
池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河南町、河内長野市、岸和田市、熊取町、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区、堺市南区、堺市美原区、四條畷市、島本町、吹田市、摂津市、泉南市、太子町、大東市、高石市、高槻市、田尻町、千早赤阪村、豊中市、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市、枚方市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、尼崎市、西宮市、神戸市、宝塚市、川西市、伊丹市、芦屋市、三田市、京都市、長岡京市、八幡市、向日市、乙訓郡、木津川市、宇治市、京田辺市、城陽市、奈良市、橿原市、天理市、生駒市、香芝市、葛城市、桜井市、天理市、大和郡山市、大和高田市、和歌山市、大津市 福山市
月別アーカイブ