起業・資金調達をお考えの方に。PartⅢ.手続き縦割りを横に・・。

起業をお考えの方に。PartⅢ.縦割りを横に・・。

先日 あるTV番組で外国の方々の日本での起業をされるニーズが高まっているとの特集がありました。

起業??
ではではと・・。TVの前へ。
内容は、起業するのに日本では行政関係の手続き、銀行融資の取付、事務所賃貸などの契約に常に保証人が要求される、・・・などなど起業する環境・スピードが整っていないというものでした。
海外特にアジア諸国は起業する環境・スピードが整っており日本国内での起業環境・スピードの壁の高さとは隔たりがあるように感じました。今後の中小企業の国際化自体に影響を及ぼすかもしれません。
・・・現在、ちなみに海外の方々の起業含め中小企業の国際交流・ビジネスの様々な支援をされている機関にJetro「日本貿易振興機構」があります。ご参考までに。

さて日本国内では法人での起業に際しての手続きとして
ざっくり言いますと
【設立】
・法人印鑑の用意        印鑑屋さん
・定款認証           公証人役場(原則)
・設立登記           法務局

【税務】
・国税              税務署
・地方税             都道府県税事務所・ 市町村役所

【社会・労働保険】
・厚生年金、健康保険      年金事務所
・労働保険           労働基準監督署・ 職業安定所


【営業許可(営業上必要な業種)】
                各行政機関
・例)建設業          都道府県建築関係課

又それぞれに印鑑証明や住民票などなど必要になります。
しかもその都度 法人個人の印鑑・保証人・法人個人の印鑑証明・ゴム印・・登記事項証明・・・・・・。
周らなければならない機関は1・2・3・・・・最低でも、ざーと9~10か所。 
更にそれぞれの行政機関に提出すべき書類が概ね5~10種類。

また資金調達まで含めるともっと増えますね。

これをご自身で全て完了させるにはやはり早くても20日程度かかってします。
しかも起業という本来の目的活動をしながらですし、おそらくほとんどの方々が初めての経験でしょうから手数がかかります。

ただ法的に1つ1つ裏付けをしながらという意味では大切にすべき事でしょう。

起業手続き1つをとっても以上のようですから、縦割り行政の壁の高さは誰もが感じているのでは。
Myナンバー制の導入もあることですし、そろそろ横に割っていただいても・・・・。

ある国では以上のような手続きを行政が窓口を一本化し、スムーズにスピーディに対応できる環境を整えているようです。
goodですね。

ただ現状は現状。自分の起業の夢なり使命感なりを果たすためなら、何のその。


是非お手伝いします。
起業のことなら
窓口一本化。

お気軽にご相談ください。

コメントの投稿

非公開コメント

資金繰り専門
中小企業の資金調達、資金繰りのご相談受付中【大阪市北区の融資支援専門税理士・溢光アカウンティング】

事務所概要
大阪市北区曽根崎新地2-1-13-401
株式会社溢光(いっこう)アカウンティング
設立日 2014年5月
資本金 300万円
代表取締役 福岡和正
決算  8月
業務内容
 資金調達支援
 創業支援
 会計コンサルティング

グループ会社
合同会社溢光(いっこう)コンサルティング
武田会計事務所
武田行政書士事務所
最新記事
twitter
事務所HP
サイト案内
主な対応地域
当事務所は関西圏を中心に全国対応しております
池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河南町、河内長野市、岸和田市、熊取町、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区、堺市南区、堺市美原区、四條畷市、島本町、吹田市、摂津市、泉南市、太子町、大東市、高石市、高槻市、田尻町、千早赤阪村、豊中市、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市、枚方市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、尼崎市、西宮市、神戸市、宝塚市、川西市、伊丹市、芦屋市、三田市、京都市、長岡京市、八幡市、向日市、乙訓郡、木津川市、宇治市、京田辺市、城陽市、奈良市、橿原市、天理市、生駒市、香芝市、葛城市、桜井市、天理市、大和郡山市、大和高田市、和歌山市、大津市 福山市
月別アーカイブ