「マイクロファイナンス」に見える「何とか貸したい」知恵

「投資のリスク分散」はよく卵にたとえられます。
・1つ100グラムの卵を1コ運ぶより
・1つ10グラムの卵を10コ運んだ方が、運ぶ途中でコケた時に100グラム全ての卵が割れてしまうリスクは少ない。
小口数多くです。

私見では、単にリスク分散という小口融資ではなく、1コ1コが小さい卵を育てる、と理解していますが
「マイクロファイナンス」
が東南アジア地域はじめ発展途上地域で盛んになってきている様です。

【マイクロファイナンスとは】
「小規模の金融」のことで、
主にNGOや公共的な団体が投資家より資金を集め、数千円から数万円を無担保で貸し付けるといったイメージです。
経済的に発展途上の地域では低所得者層やいわゆる貧困層の人々にとって、雇用機会も不十分で、かといって自ら事業運営に必要な金融サービスもまだまだ不足しています。そこで小口の融資や金融サービスを提供し、事業運営や自らの生計維持をサポートすることを目指しています。

【期待】
このマイクロファイナンスは、従前の開発援助といったどちらかというと慈善指向の仕組みではなく、地域の事業発展や個人自身が自ら生計を立て、維持・発展を目指す「自助」を支援するものだと言えます。
当初は数万円の融資から事業規模がやがて広がり低所得層から一歩上層へ。やがてより充実した金融サービスを受けることを目指せます。
創業支援や事業再建に対する「金融のあり方」を感じさせる仕組みだとも言えるでしょう。

しかしながら
一般的に金融の信用度も低いので高金利となりますし、貸し手側金融機関の貸倒リスク(回収できない状態)も高まります。

【マイクロファイナンス特徴】
今盛んとなっているこの「マイクロファイナンス」。
特徴としては
・貸倒リスクは高い?⇒貸倒率も数%と低い。
*女性をターゲットにしている。返済に対する意識が高い。(男性には耳が痛いですが)
・小口金融特有の貸し手側の管理コストがかさむ?⇒金利が高く、貸倒リスクも相対的に低いので元は採れる。
・回収負担(実務上も精神的にも)が大きい⇒回収を借手地域の管理的な組織に委ね地域で返済を滞らせない仕組み。

【貸せない理由より貸す為の・・・】
様々な長所短所もあるのでしょうが、注目したいのは
「事業資金を借りる意義を実感してもらう」
「回収方法」
に知恵や工夫があるようです。

貸す側は、
「貸せない理由」を探すのではなく
「何とか貸したいという姿勢」からスタート。
借り手側にとっても負担感の少ない回収の仕組みに、「ちょっとした知恵」で、より貸しやすい環境を創造していくのも、1つでしょうか。


コメントの投稿

非公開コメント

資金繰り専門
中小企業の資金調達、資金繰りのご相談受付中【大阪市北区の融資支援専門税理士・溢光アカウンティング】

事務所概要
大阪市北区曽根崎新地2-1-13-401
株式会社溢光(いっこう)アカウンティング
設立日 2014年5月
資本金 300万円
代表取締役 福岡和正
決算  8月
業務内容
 資金調達支援
 創業支援
 会計コンサルティング

グループ会社
合同会社溢光(いっこう)コンサルティング
武田会計事務所
武田行政書士事務所
最新記事
twitter
事務所HP
サイト案内
主な対応地域
当事務所は関西圏を中心に全国対応しております
池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河南町、河内長野市、岸和田市、熊取町、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区、堺市南区、堺市美原区、四條畷市、島本町、吹田市、摂津市、泉南市、太子町、大東市、高石市、高槻市、田尻町、千早赤阪村、豊中市、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市、枚方市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、尼崎市、西宮市、神戸市、宝塚市、川西市、伊丹市、芦屋市、三田市、京都市、長岡京市、八幡市、向日市、乙訓郡、木津川市、宇治市、京田辺市、城陽市、奈良市、橿原市、天理市、生駒市、香芝市、葛城市、桜井市、天理市、大和郡山市、大和高田市、和歌山市、大津市 福山市
月別アーカイブ