公庫さんの審査について。一つのご参考まで。

資金調達支援ご依頼の中で、公庫さん初め様々な金融機関さんと面談の同席なり助言・サポートの機会を頂きます。
言うまでもなく、
「面談」は審査の重要な位置付けであって、例え書類上はクリアしても一気にNGという事も多々あります。

「公庫さん」の場合、
申込時には(法人のケース)

『基本』
・借入申込書(所定・ダウンロードできます)
・履歴事項証明(法務局で取り寄せます)
・2期分の決算書類(2期立っていなければある分)
・試算表(決算後半年以上経過しているとき)
『オプション』として
・企業概況書(公庫さんへ初めてのの申込の場合)
・創業計画書(創業時の時など必要に応じて)
・そのほか

その後の「面談時」にご用意する書類資料として
通帳の原本(法人+代表者個人)
事務所の契約書・業務に係る基本契約書・請求書類など
納税の領収書
光熱費、家賃、他の借入やローンの明細やその支払状況・・
これらだけではないのですが、でも
ここで公庫さんの審査姿勢がとくに初めての場合や創業資金に対しては特徴的です。

①通帳の原本
 過去半年分ぐらいのメイン口座の残高の推移や入出金の状況を把握されます。
 また引き落としされている内容(光熱費・ローン・家賃など)が毎月約定日にきっちりと引き落としされているか。
 仮に10日に引き落としされているのにこの月は25日になっていたり(月中乱れ)していないか
②事務所の契約書など
 事業としての基本的な法的整備や事業実態の存在確認とその契約状況が通帳や書類で不自然なく履行されているか
③納税の領収書>
 他の金融機関さんで多いのは税務署や行政機関発行の「納税証明」
 でも納期限に遅れても納税していれば納税証明は発行されます。納税しているわけですから。
納税の領収書は、いつ(期限までに)納税しているか、まで確認
できます。
④光熱費やローンの明細やその支払状況
 通帳などでその支払状況を期限や金額も含め確認できます。

つまり「期限通り」に「決められた約束の金額を履行」しているか。
資金残高が不自然でないか。
資金の出入りが、資料として提出した売上や仕入・諸経費と合理性があるか。

事業主体がきっちりと約束を守る主体であるかを客観的に判断し重視するということです。
当たり前と言えば当たり前なのですが

「少し納期限が遅れても納税すればいいじゃないか
 ちょっとした不注意で残高不足だった。」


公庫さんにしても
「じゃあ今回借入の返済についてもそんな気持ちや姿勢なの?」
と判断してしまいますよね。

事業が厳しくなって約束通りの返済が出来なくなった場合でも「事前に正直にお伝えする。」

事業は人なり。
事業は人格の表現。

そんな根本をついた審査が特徴的です。
ご参考にしてください。

コメントの投稿

非公開コメント

資金繰り専門
中小企業の資金調達、資金繰りのご相談受付中【大阪市北区の融資支援専門税理士・溢光アカウンティング】

事務所概要
大阪市北区曽根崎新地2-1-13-401
株式会社溢光(いっこう)アカウンティング
設立日 2014年5月
資本金 300万円
代表取締役 福岡和正
決算  8月
業務内容
 資金調達支援
 創業支援
 会計コンサルティング

グループ会社
合同会社溢光(いっこう)コンサルティング
武田会計事務所
武田行政書士事務所
最新記事
twitter
事務所HP
サイト案内
主な対応地域
当事務所は関西圏を中心に全国対応しております
池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河南町、河内長野市、岸和田市、熊取町、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区、堺市南区、堺市美原区、四條畷市、島本町、吹田市、摂津市、泉南市、太子町、大東市、高石市、高槻市、田尻町、千早赤阪村、豊中市、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市、枚方市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、尼崎市、西宮市、神戸市、宝塚市、川西市、伊丹市、芦屋市、三田市、京都市、長岡京市、八幡市、向日市、乙訓郡、木津川市、宇治市、京田辺市、城陽市、奈良市、橿原市、天理市、生駒市、香芝市、葛城市、桜井市、天理市、大和郡山市、大和高田市、和歌山市、大津市 福山市
月別アーカイブ