手帳のシーズン

もうこの時期、来年「2017年の手帳」のシーズンです。
新聞雑誌の広告や書店の露出度が高まって、「もうそんな時期なのか」と思いながらも、サンプルの手帳を手に取ってしまいます。
年の瀬に向けて風景の一つとなっているのでしょう。

「手帳術」「私はこんな手帳を使ってます」「あの人はこんな手帳です」と。
使い度合いはそれぞれですが、手帳は年間毎日使うものだけに最初の選び方は、
どこか「一発勝負」的な感覚も相まって慎重になりがちです。

予定される日々の行動予定を備忘すること、そして年の途中では買い替えることを予定しない、
この手帳を活用することで来年1年が有意義になるようという期待感をくすぐる広告も多いです。
それだけ「選び方が間違ってやいないか」「他人はどんな手帳を使っているのだろう」「手帳を変えれば1年は変わる」
こんなササヤキも分かるような気がします。

今はスマートフォンやPCでデジタル管理が手書き手帳に取って変わり、世代やビジネスシーンによっては当たり前とはなっていて目的によっては非常に便利です。
個人的には、手っ取り早くメモ感覚で書いたほうが早いと思って、少々乱暴に扱っても大丈夫なサイズの簡単なスケジュール手帳を一冊持つようにしています。
そしてその1年間使い終わった手帳を再度見直して、こんな時期にお伺いしたお客様や、こんなスケジュールだったんだと思い返すことも楽しみです。

毎日の手帳を使うときのシーンを思い浮かべて、選んだ手帳に振り回されないであろう、そんな手帳を探してみたいと思います。

ただどうも、
この10月初旬の時期に、「来年の同じ時期の曜日がわかってしまう」というのは
せわしないような、2か月短くなってしまうような、単純にそう思ってしまいます。
手帳業界に携わる方々の手帳には、来年のこの時期に再来年の手帳の企画がスケジュールされているのでしょうか・・。

資金繰り専門
中小企業の資金調達、資金繰りのご相談受付中【大阪市北区の融資支援専門税理士・溢光アカウンティング】

事務所概要
大阪市北区曽根崎新地2-1-13-401
株式会社溢光(いっこう)アカウンティング
設立日 2014年5月
資本金 300万円
代表取締役 福岡和正
決算  8月
業務内容
 資金調達支援
 創業支援
 会計コンサルティング

グループ会社
合同会社溢光(いっこう)コンサルティング
武田会計事務所
武田行政書士事務所
最新記事
twitter
事務所HP
サイト案内
主な対応地域
当事務所は関西圏を中心に全国対応しております
池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河南町、河内長野市、岸和田市、熊取町、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区、堺市南区、堺市美原区、四條畷市、島本町、吹田市、摂津市、泉南市、太子町、大東市、高石市、高槻市、田尻町、千早赤阪村、豊中市、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市、枚方市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、尼崎市、西宮市、神戸市、宝塚市、川西市、伊丹市、芦屋市、三田市、京都市、長岡京市、八幡市、向日市、乙訓郡、木津川市、宇治市、京田辺市、城陽市、奈良市、橿原市、天理市、生駒市、香芝市、葛城市、桜井市、天理市、大和郡山市、大和高田市、和歌山市、大津市 福山市
月別アーカイブ